オリンピック2016、注目はこれだ!!!

オリンピック、メダルなど注目はココね♬

夢をありがとう!!注目の競技、日本人選手などについて語ります♬

オリンピック【体操】銅メダル〜白井健三(個人種目別跳馬)!!!

<スポンサーリンク>


白井健三、ついに個人種目でメダル獲得!!!

 

体操団体の金メダル獲得に大きく貢献した白井健三選手。

得意の床では失敗が続き、メダル獲得はならずでしたが、

とうとうやってくれました。跳馬で銅メダル獲得です。

男子の個人種目別で、残るは加藤凌平選手の平行棒です。

そして、女子の個人種目別がはじまります♬

(オリンピック2016〜リオ五輪)

 

 

 

 

今更ですが、白井健三って、どういう選手なの!?

 

f:id:kanreki7:20160816044849j:plain

(画像出典:poccyari.com)

 

簡単プロフィール

 

  • 生年月日:1996年8月24日(19歳)
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 身長:163cm
  • 体重:54kg
  • 所属:日本体育大学

 

リオ五輪まで...

 

兄2人が体操をしていたことで、3歳から体操をはじめます。

 

そして、小学生3年次に、両親が設立した鶴見ジュニア体操クラブ入りをして、本格的に競技に取組始めます。

 

中学3年次には、全日本体操競技個人種目別選手権大会に出場し、ゆかで2位に食い込み、いきなり注目を浴びます。

 

高校に進学すると、1年次で第5回アジア体操競技選手権に16歳で代表として選出され、男子種目別ゆかで、高得点をマークし、そして、優勝をします。

 

翌年、2013年には、第67回全日本体操競技団体・種目別選手権大会、男子種目別ゆかで、内村航平や加藤凌平が欠場することもありましたが、F難度の技を決めるなどして、高得点をマークし優勝します。

 

同年10月の世界選手権では、個人種目別ゆかで、新技で高得点をマークし優勝。同時に、成功させた新技3つに、「シライ」の名前がつきます。

・シライ

・シライ2

・シライ/グエン

 

その後も次々に「シライ」の名前をつけた新技を世に送り出します。

 

2015年には日本体育大学に進学し、世界選手権で団体を含め優勝を果たします。

 

高校生のとき、国体少年男子グレコローマン55kg級で優勝。それでたくさんの大学から誘いがあるも、グレコローマンの強豪がたくさんいる日本体育大学に進学します。

 

そして、3年次には、ハンガリー・グランプリで国際大会59kg級に初優勝します。 

 

 

<スポンサーリンク>
 

 

 

白井健三、リオでの活躍状況は...

 

団体総合予選で失敗が続いた日本チームでしたが、決勝では、白井健三選手は跳馬とゆかで演技し、金メダル獲得に大きく貢献しました。

 

個人種目別ゆかでは、残念ながら技の着地が決まらず、メダルを逃します。

 

そして、迎えた個人種目別の2競技目の跳馬で、見事技を決めて銅メダルに輝きます♬

 

 

 

まとめ(オリンピック2016〜リオ五輪)

 

いきなりの五輪で、金1個、銅1個獲得という大活躍の白井健三選手。

 

まだ19歳と若いですから、4年後、東京での大活躍が期待され、もちろん、主力選手として、他の選手をリードする存在としても活躍されることでしょう。

 

_/_/

 

白井健三選手、リオでの活躍、お疲れ様でした、そして、おめでとうございます♬ 

 

関連記事⇒