オリンピック2016、注目はこれだ!!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピック、メダルなど注目はココね♬

夢をありがとう!!注目の競技、日本人選手などについて語ります♬

オリンピック【柔道】金メダル〜ベイカー茉秋(男子90kg級)♬♬

<スポンサーリンク>


ベイカー茉秋(男子90kg級)も見事、金メダル獲得!!

 

田知本遥(たちもとはるか)選手の金メダルに続き、

ベイカー茉秋(ましゅう)選手もやってくれました!!

もう日本柔道の勢いが止まらないという感じですね♬

初の五輪出場で、この偉業を達成したのは素晴らしい。

ところで、ベイカー茉秋選手は東海大学生です。

偶然でしょうか、直前に金メダル獲得の田知本遥選手も

東海大学で学び、つまりは同窓生の同日金メダルです!!

 

 

 

 

ベイカー茉秋(ましゅう)とは!?

 

f:id:kanreki7:20160811051248j:plain

(画像出典:bikuchan.com)

 

簡単なプロフィール

 

  • 生年月日:1994年9月25日(21歳)
  • 出  身:東京都千代田区
  • 身  長:178cm
  • 階  級:男子90kg級
  • 所  属:東海大学4年生

 

 

リオ代表選出までの経緯


ベイカー茉秋は、6歳のとき、ピアノを習っていましたが、あまりに姿勢が悪かったため、ピアノ教師の勧めがあって、柔道を始めました。

 

ベイカー茉秋が選手として活躍し始めるのは、東海大浦安高校に進学してからです。

 

2年次、インターハイ個人戦3位(81kg級)、その後、90kg級に上げて、高校選手権では個人戦でオール一本勝ち、団体戦でも大将として優勝を果たします。

 

3年次でも、金鷲旗で優勝、インターハイ個人戦・団体戦でも優勝を果たします。

 

東海大学に進学すると、国際試合にも勝ちをおさめるようになります。

 

そして、リオ五輪代表選手に選出されます。

 

 

<スポンサーリンク>
 

 

 

準決勝まで全て一本勝ちのベイカー茉秋、決勝は!?

 

ベイカー茉秋選手、準決勝まで全て一本勝ちという素晴らしい戦績で決勝にかけあがります。

 

そして、迎えた決勝の5分間。相手は、ヴァルラーム・リバルテリアニ選手(ジョージア)です。

 

そして、苦しい闘いでしたが、大内刈りによる有効のアドバンテージの堅持し、見事、金メダルを獲得しました。

 

 

 

まとめ

 

8/11は、柔道界にとって、なんと素晴らしい日なのでしょう。

 

五輪大会で男女ともに金メダルに輝きました。

 

_/_/

 

ベイカー茉秋選手、田知本遥選手、金メダルダブル獲得、おめでとうございます!!!

 

関連記事⇒