オリンピック2016、注目はこれだ!!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピック、メダルなど注目はココね♬

夢をありがとう!!注目の競技、日本人選手などについて語ります♬

オリンピック【競泳】池江璃花子の怪物ぶりに注目する!?

<スポンサーリンク>


池江璃花子、日本競泳界がノーマークの怪物だった!?

 

中学2年生で日本選手権に出場し、複数種目にエントリー。

トップ選手たちがノーマークの池江璃花子、全種目で決勝に。

そして、50m自由形では強豪のなか、4位入賞を果たします。

日本競泳界に新星・池江璃花子(16)が誕生した経緯です。

 

 

 

池江璃花子、リオ五輪参加選手のなかで最も計り知れない逸材!?

 

f:id:kanreki7:20160808024910j:plain

(画像出典:twitter.com)

 

ブログ管理人は池江璃花子選手(いけえりかこ、16歳)をマークしています。


それは、計り知れないポテンシャルを持つ逸材だと感じるからです。


そして、世界が池江璃花子選手をノーマークだからこそ、今大会で世界が驚愕するような活躍をしてくれるのではと期待しているからです。


_/_/

 

池江璃花子選手のポテンシャルの高さは、今大会で競泳男女日本人選手のなかで最も種目エントリー数が多いことからも明らかです。


次の7種目にエントリーしています。

 

ネット情報では6種目としているところもありますが、7種目です。


そして、エントリーしたということは、すなわち、それぞれの種目に定められた五輪派遣標準記録を超えている、もしくはそれに近いということです。


「複数の種目で速い」ということが今の池江璃花子選手の怪物らしさを表しています。


しかも、現在進行形で急成長中...。

  • 50m自由形(個人...リレー種目はない)
  • 100m自由形(個人&リレー)
  • 200m自由形(個人&リレー)
  • 100mバタフライ(個人&リレー)

_/_/


なお、リオ五輪における女子400mメドレーリレー(100m×4人)は、代表枠を決定する世界選手権で引き継ぎ違反で失格となりました。

 

ただし、後に、タイムが12位ということで代表枠決定したという経緯があります。

 

<スポンサーリンク>
 

 

 

池江璃花子のエントリー種目、リオ五輪の決勝日程とテレビ放送

 

池江璃花子選手がエントリーした7種目の決勝日程とテレビ放送予定は次の通りです。

 

予選の日程とテレビ放送は割愛させていただきます。

  1. 女子400mリレー、8/6(土)終了・8位
  2. 女子100mバタフライ、8/8(日)NHK総合 10:00-12:15
  3. 女子200m自由形、8/10(水)テレ朝 9:00-1215
  4. 女子800mリレー、8/11(木)日テレ 9:00-12:15
  5. 女子100m自由形、8/12(金)TBS 9:0-12:00
  6. 女子50m自由形、8/14(日)NHK総合 10:00-11:40
  7. 女子400mメドレーリレー、8/14(日)NHK総合 10:00-11:49

_/_/


すでに、本投稿をしている段階では、女子400mリレーが終了し、決勝進出を果たすも、8位決定です。


また、女子100mバタフライでは、日本記録を更新して全体3位で決勝に進出しました。


すなわち、単に最多種目にエントリーしているというだけでなく、

  • リレーにチームとして貢献し、決勝進出を果たす
  • 個人種目においては、日本記録更新を果たし、メダル圏内で決勝進出を果たす

という「結果を出せる怪物ぶり」を発揮しているのです。

 


池江璃花子は、ほぼ毎日、予選・決勝で泳ぎ続ける!?

 

池江璃花子選手は、五輪という強豪揃いのなかで、ほぼ毎日泳ぎ続けます。

 

高校1年生・16歳という若さだからなしえるウルトラCなのでしょうか。


かつて、岩崎恭子さんがバルセロナ五輪で金メダルを取ったとき、泳ぐたびに記録を打ち立てました。

 

つまり、泳ぐ度に著しく成長し、結果、金メダルを手にした岩崎恭子さんに注目が集まりました。


日本が、そして、世界がほぼノーマークだった岩崎恭子さん(当時14歳)が、世界に勝ってしまったのです。


そして、今、池江璃花子選手に同じことが再現されているのを私たち日本人は目の当たりにしています。


もしかしたら、岩崎恭子さん以上の怪物ぶりを私たちは見ているのです!!!

 

まとめ

 

日本競泳チームの最年少、かつ、最多種目エントリーの池江璃花子選手の怪物ぶりのいったんを紹介させていただきました。


前述の種目日程(決勝日を記載)で、池江璃花子選手に活躍に注目し、そして素敵な結果を期待しています。

 

関連記事⇒