オリンピック2016、注目はこれだ!!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピック、メダルなど注目はココね♬

夢をありがとう!!注目の競技、日本人選手などについて語ります♬

オリンピック【競泳】の日程、そして、テレビ放送

<スポンサーリンク>


ロンドンオリンピックではメダル総数11個の競泳だったが...

 

ロンドンのとき、日本が獲得したメダル総数は38個。

うち、11個(29%)を競泳選手が稼ぎ出したのです。

金メダルこそなかったものの、銀3、銅8という好成績。

そうなると、今回のオリンピック2016では、やはり、

ロンドンで取れなかった金を期待してしまいます♬ 

 

 

日本競泳で金メダル獲得が期待される選手たち

 

f:id:kanreki7:20160806222556j:plain

  • 以下は、『リオ五輪完全予想』(ダイヤモンド社)とグレースノート社の予想から抽出しました。
  • 下記の( )内の数値は、同上雑誌に掲載されている金メダル獲得確率です。

   

  1. 女子200mバタフライ  星奈津美 (30%)
  2. 女子200m平泳ぎ    金藤理絵 (50%)
  3. 男子400m個人メドレー 萩野公介 (60%)
  4. 男子200m平泳ぎ    小関也朱篤(45%)

 

昨年、新星のごとく現れた女子の池江瑠花子選手(16歳)は、なんと7種目にエントリーしますが、メダル獲得レベルには今一歩の様子です。

 

ただし、若いので泳ぐ度に急激に成長するので、過去のバルセロナの平泳ぎ200mで金メダルを獲得した岩崎恭子さんのように大化けする可能性もあります。

 

バルセロナのとき、岩崎恭子さんは、他の選手からは全くのノーマークの新人。しかし、泳ぐ度に記録をあげ、最後は金メダルを獲得したのです。

 

つまり、若い池江瑠花子にも同じことが再現される可能性があります。大前提は、とにかく決勝に進むことです。

 

7種目にエントリーするので、もしかしたら1つくらい優勝し、金メダルゲットも夢ではないかもしれません。

 

<スポンサーリンク>
 

 

 

競泳のテレビ放送日程と、金メダル期待の選手

 

競泳は男女それぞれ17種目、計34種目が行われます。

 

全種目の決勝日とテレビ放送日程を書きたいところですが、前述の4選手の4種目に限って書きますね。


なお、日時は日本時間です。そして、「⇒」は、その階級で金メダルが期待される選手です。

 

  1. 男子400m個人メドレー 8/07(金)NHK総合 9:54〜11:54⇒萩野公介
  2. 女子200mバタフライ  8/11(木)日テレ 9:25〜12:25⇒星奈津美
  3. 男子200m平泳ぎ    8/11(木)日テレ 9:25〜12:25⇒小関也朱篤
  4. 女子200m平泳ぎ    8/12(金)TBS 9:00〜12:00⇒金藤理絵

 

8/7の男子400m個人メドレー決勝では、萩野選手と瀬戸選手のワンツーフィニッシュが実現されるかもしれませんね♬

 

 

まとめ

 

柔道などと比べると、競泳は、深夜〜早朝の放映時間は少なく、応援するには、もってこいの競技です(笑)。

 

冒頭にも書きましたが、ロンドンでのメダルラッシュの再現をするとともに、今度は、金メダルも数個、実現してもらいたいですね。

 

関連記事⇒